上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
古本屋でカレー屋というちょいと珍しいお店です。
DSCF4201.jpg
元気一杯もそうですが、場所がわかり辛い!意識してなければ通り過ぎてしまいますね。

DSCF4200.jpg
窓にメニューが書いてあります。

DSCF4199.jpg
お店を出て気づきました。セットがあることをお店の人教えてほしかったな~。

中に入るとシンプル過ぎて驚きます。
DSCF4188.jpg
壁に本棚、真ん中にテーブル、奥は厨房。実にシンプルだ。

DSCF4190.jpg
絵も飾られています。

DSCF4196.jpg
ドリンクのボトルがなにげにいいですね~。

キーマカレーです。
DSCF4192.jpg
ひよこ豆とナスがメインで豆の食感が心地良い。辛さはピリ辛と控えめ。ご飯は結構カタ目でキーマカレーよりは、スープ状のチキンカレーの方が合いそうだ。

友人はチキンカレーです。
DSCF4194.jpg

かなり玄人向けなお店だ。


住所 福岡県福岡市博多区御供所町5-28
電話番号 非公開
営業時間 12時頃~24時
定休日 日曜日
最寄駅 博多


マノマ

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:インドカレー | 祇園駅呉服町駅中洲川端駅

スポンサーサイト
2013/09/07(土) 21:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
このラーメン屋さんはちょっと変わってまして、まぁ知る人ぞ知るラーメン屋さんです。
この店の名前で検索すると色々なことが出てきますが実際来てみないとわからない。

とにかく制約が多いけど美味しいお店だということで行きました。この店は3回フラれており、1回目は日曜定休を知らず、2、3回目は普通に開いてなかった。4回目の正直です。
DSCF4175.jpg
これを見るとわかりますが、看板はありません。

DSCF4173.jpg
室外機に青いバケツが置いてあります。これ!これがオープンしているしるしなのです。

タイミングよく並んでいる人がいませんでした。なんとフレンドリーな接客だで驚く。
DSCF4176.jpg
ラーメンは博多の細麺。スープは骨粉が結構ある骨太な豚骨スープで脂泡があり濃厚でクリーミー。正直話題性ばかりであまり期待してなかった分、美味しさに驚いてしまった。

DSCF4178.jpg
替え玉と奥にあるのは辛めの高菜。

DSCF4180.jpg
お店を出たらこれです。食べた後なのでわかる。

百聞は一見にしかずだ。


住所 福岡県福岡市博多区下呉服町4-31 1F
電話番号 非公開
営業時間 11時頃~おおよそ17時頃(スープが終わり次第終了)
定休日 日曜日
最寄駅 博多


元気一杯


昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 呉服町駅千代県庁口駅中洲川端駅

2013/09/07(土) 20:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
博多で鶏を使い、さらに塩という博多ではかなり挑戦的なお店です。ふふふ、こういうお店大好きです。
DSCF3833_20130507203803.jpg
東比恵の駅から歩いて20分くらいかかります。

DSCF3834.jpg
東京から戻ると、この価格はえらく安く感じる。

食券を購入し入ります。
DSCF3837.jpg
お、ウエットティッシュがある。

入り口付近にお釜と漬物があります。
DSCF3848_20130507203924.jpg
裏に製麺室があるぞ。

DSCF3849_20130507203924.jpg
おかわり自由とあります。この辺りは企業が多いのでこういうのは嬉しいですね。

DSCF3850.jpg
替え玉は細麺なのか。

DSCF3838_20130507203800.jpg
オープンしてすぐでしたので、ほかほかの炊き立てだ。

鶏白湯らぁめんです。
DSCF3839.jpg
麺は中太の縮れ麺だ。いわゆる博多の細麺に流されることなく、スープに合わせた麺をつくっていることがものすごく良い。こういうお店は博多では少ないんですよね。もっと総合的にラーメンを考えてつくるお店が増えると博多ラーメンのレベルも上がると思うけどな。そうなれば、いわゆる博多豚骨もどんどんブラッシュアップされ美味しくなって、半端な店は淘汰されていく。
スープはもちろん鶏で、タレとのバランスが取れて美味しい。
具材のチャーシューは鶏です。

DSCF3844.jpg
麺の感じ。量も結構あるぞ。

友人は二食食ってました。塩ラーメン。
DSCF3841.jpg
麺は同じで、スープは清湯。味見したらしっかり出汁が出ており美味しい。

つけ麺のあっさり。
DSCF3845_20130507203925.jpg
麺が中細の軽いウエーブになっています。

今度はつけ麺も食べに行こう。もうすこし駅から近ければな~。


住所 福岡県福岡市博多区榎田2-3-1 村下ビル 1F
電話番号 092-474-0090
営業時間 11時~21時
定休日 日曜日
最寄駅 東比恵


らぁめん シフク

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 東比恵駅

2013/05/07(火) 22:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
創業昭和21年という戦後博多でもっとも古いラーメン屋でもあります。同年に赤のれんがあります。
DSCF9160.jpg
昔は柳橋のところで屋台を出していたようですが、今は中洲のど真ん中だ。

DSCF9177.jpg
またワンタンメン発祥の店舗だそうです。

DSCF9161.jpg
明治7年に劇場永楽社が出来たことがきっかけとなり大歓楽街になっていったのか。ふむふむ。

さて、お店に入りましょう。
DSCF9164.jpg

DSCF9168.jpg
ちょっと昔を感じさせる看板などがあります。

DSCF9176.jpg
卓上には高菜と紅ショウガ。

ワンタン麺を頂きます。
DSCF9170.jpg

DSCF9173.jpg
麺は平打ちとは言えない長方形の細麺の、ややツルッと感がある。
スープは白濁し始めた濃度のない豚骨スープ。
具材はチャーシュー、ネギ、ワンタン。

DSCF9175.jpg
ラーメン自体は普通なのですが、ワンタンは美味しい。

歴史的な意味合いで食べておく必要のある店舗です。


ホームページ
http://www.hakatasou.com/


住所 福岡県福岡市博多区中洲4-3-16
電話番号 092-291-3818
営業時間 11時~翌3時
定休日 無休
最寄駅 中洲川端 天神 博多




関連ランキング:ラーメン | 中洲川端駅呉服町駅天神南駅

2013/03/19(火) 19:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昭和39年創業の博多ラーメンです。
DSCF9189.jpg
大まかな目印は須崎というと山笠の廻り止めがある場所です。石村萬盛堂もあります。

DSCF9190.jpg
では入りましょう。

DSCF9181.jpg
夜営業からチャンポン、餃子がある。

DSCF9182.jpg
メニューはシンプル。

もちろんラーメンです。『さわるなガス栓』はちょっと笑っちゃた。
DSCF9185.jpg
麺は博多の細麺。
スープは豚の背ガラです。スープを炊くときに寸胴ではなく五右衛門風呂を使用するのが特徴だ。タレはワインやはちみつが入っているとあります。これらは西日本新聞のページを見たら記事にあります。西日本新聞
タレに色々入れてスープよりタレの旨みが強いラーメンとなっている。
具材はチャーシューとネギのみ。うま味調味料も入っている。

DSCF9186.jpg
間もなく50年経とうかと言う老舗店舗が今でも営業を続けているというのは、地元の方に支持され続けているからなんだろうな~。



住所 福岡県福岡市博多区須崎町5-8
電話番号 092-281-1796
営業時間 12時~14時 18時~24時
定休日 日・祝 第2・4土曜日
最寄駅 中洲川端 天神 呉服町




関連ランキング:ラーメン | 中洲川端駅呉服町駅天神駅

2013/03/19(火) 14:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
 
プロフィール

おっくん0120

Author:おっくん0120
手当たり次第ではなく、「これは!!」と思った店に行き食べてきた感想を記録しまっす。

 
QRコード
QRコード
 
ハジケルジャクソン
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。